鉄骨の組み立て・取り付け・
床の溶接等の鉄骨工事

事業内容

株式会社モリテックは、大阪府を中心に近畿圏内で鉄骨工事一式のお仕事をしています。

主にビルや家に対して、鉄骨の組み立て、取り付け、床の溶接等を実施します。

ビルや戸建住宅以外にも、マンション、店舗、病院、工場など、ありとあらゆる建造物の鉄骨を組立たり、解体したりしています。

事業内容一覧

鉄骨組立工事

メーカーが製作した鉄骨部材を、現場で図面をもとに組み立て、取り付ける工事を鉄骨工事と言います。
鉄骨工事は、とび工が担当します。

建物の躯体構造には、一般的に木造、鉄筋コンクリート造(RC造)、鉄骨造(S造)、鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)などがあります。

私達の仕事は、建物の根幹を支える仕事でありとても重要な作業になります。組み立てた後、地図に自分の建てた物が残るのが魅力でもあります。

事業内容

鉄骨建方工事

鉄骨とびは、鉄骨造の建物において、建築図面をもとに骨組を組む職人をいいます。鉄骨をクレーンでつり上げて、高所で組み立てを行います。

鉄骨建方とは建設現場での最高位な業務と言われています。「下まわり」と「取付け」の2種類に分かれて作業を行います。「下まわり」作業のメインは「玉掛け」作業になり、クレーンなどで吊りあげるために荷にワイヤーを掛ける作業の事を言います。

鉄骨の大きさや形、建物の形状によって、吊り方や作業のしやすい角度が変わってきますので非常に精度のいる作業になります。

「取付け」は地上から離れた高所で、柱・梁を取付ける作業です。素早く安全に梁をおさめ、建物を完成させていきます。

事業内容一覧

重量物工事

重量物工事の全般を請け負っております。

昇降機(エレベーター・エスカレーター)、大型空調設備や各種機械設備など、重量物の据え付け、解体、移設、交換等、多くの実績がございます。

また、エレベーターやエスカレーターの搬入据え付け、昇降機、空調や各種機械設備の搬入据え付け作業も得意分野です。

事業内容一覧

その他

その他、鉄骨に関わる工事なら何でもご相談ください。

作業風景

1日の仕事

08時00~ 到着して、その日の仕事の打ち合わせ

10時00~ 休憩しながら進捗状況の話し合い

12時00~ 1時間は昼休憩です。

15時00~ 休憩しながら進捗状況と次の日の用意

17時00~ 仕事終了で片付けて帰宅の準備